読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪花伽

たぬきと添い寝したい。

美術史の話6.5:印象派のひとびと〜ドガとか編

イレール=エドガー・ドガ

 マネと同世代のブルジョワ

 人嫌いで基本的に性格が悪い。

 マネとは気が合い、夫婦の肖像を描いたが、気に入らないといってマネに破かれた。(のちに和解。)

 モネと険悪。 

 

メアリー・カサット

 アメリカ出身のブルジョワ。ドガの弟子。

 ベルトとは同じブルジョワで女流画家だけあって仲良し。

 

カミーユピサロ

 印象派最年長で、モーセと呼ばれ親しまれていた。

 印象派のまとめ役。セザンヌ、スーラ、シニャックにも声をかけたりと面倒見がいい。

 無政府主義者

 

ギュスターヴ・カイユボット

 裕福なブルジョワで、仲間の作品を買ってあげたりしていた。

 ドガと仲が悪い。あと彼の作品は男らしい絵が多い気がする。

 

お疲れ様です。