雪花伽

たぬきと添い寝したい。

まやかしの月 下1-2

5-2.The White Dog:白い犬

美術史の話6.5:印象派のひとびと〜ルノワール・グレール画塾編

ピエール=オーギュスト・ルノワール 女の子の絵ばっかり描いていたから危ない人だと思っていたけど、むしろ心が乙女に近いんじゃないかと思い始めました。最近はブグローとかの方がやばいだろって思います。 努力の人。陽気。 気難しいセザンヌも、ルノワー…

まやかしの月 下1-1

5-1.Zdzisław Beksiński:終焉の画家

まやかしの月 下0

まやかしの月 下 PAPER MOON; breeding nameless monsters warning moon あらすじ ハムレットは正気だったのか、それとも狂った振りをする前から、とっくの昔に発狂していたのか――。 生徒会副会長の瀧上由一は、内心でクラスメイトを見下し駒として使役する…

美術史の話6.5:印象派のひとびと〜モネ編

クロード・モネ ルノワールがポジティブだとしたら、こちらはネガティブボーイ。自殺をしようとしてセーヌ川に飛び込んだけど、無傷だったからどうでもよくなった話とかある。 ルノワールとは画塾時代からの親友で、よく比較される。風景画家と言われるが、…

美術史の話6.5:印象派のひとびと〜マネ編

印象主義の補足で、印象派周りの人間関係について語ります。 前の記事でも述べた通り、印象派は史上初のグループ展を開いた一派で、画家同士が親密です。 エドゥアール・マネ 印象派の父。 ブルジョワの生まれで、洒脱なパリジャン。あと女好き。 豊富な古典…

美術史の話14〜総括

総括 近代美術は、合理主義芸術と非合理主義芸術とに大きく分けられることがお分かりになると思います。 合理主義芸術:新古典主義→写実主義、アカデミスム、セザンヌ・スーラ、立体主義、ピュリスム、デ・スティル、ロシア・アヴァンギャルド、バウハウス …

美術史の話13:エコール・ド・パリ〜故郷を失くした放浪者

エコール・ド・パリ エコール・ド・パリとは、パリ・モンマルトルに集った、国籍も作風もバラバラな画家たちの一派です。 当時のモンマルトルは家賃が安かったため、世界各地から貧しい若手芸術家たちが集まってきました。 故郷を喪失した放浪者たち。その作…

美術史の話12:形而上絵画・ダダイスム・シュルレアリスム〜だいたいデュシャンのせい

形而上絵画 ダダイスム シュルレアリスム Q.【形而上】とは 精神や本体など,形がなく通常の事物や現象のような感覚的経験を超えたもの。(大辞林 第三版より) ↑よく分からないですよね。 具体的な事物を神秘的・非現実的な空間に配置して、現実の背後に潜…

美術史の話11:表現主義〜印象主義とは言葉の上で対立

表現主義 印象主義(impressionism)⇔表現主義(expressionism) と言葉の上で対立している表現主義ですが、位置づけとしては20世紀初頭ドイツで展開した、反印象主義運動のことです。 その前に、ポスト印象主義のゴッホについて書いておきたいと思います。 …

美術史の話10:立体主義・野獣派・+素朴派〜セザンヌって実はすごい

立体主義 野獣派 +素朴派 その前に、セザンヌの果たした役割を見ていきたいと思います。 日本では下手だ、と不遇なセザンヌ(日本の美術館が持ってないからという説も。)ですが、“近代絵画の父”と呼ばれる美術史上重要な画家です。 デッサンの正確さよりも…

美術史の話9:象徴主義〜怪しい女が好きな一派

象徴主義 世紀末絵画 Q.象徴主義とは? ロマン主義を起源としていますが、以下の点で違います。 ・ロマン主義 感情的 動的 現実的 ↕︎ ・象徴主義 静的 儀式的 夢想的・不可知・神秘的なものに対する偏愛 芸術観 アルカディアを描くことで、物質主義を批判。…

美術史の話8:ポン=タヴェン派・ナビ派・アンティミスト〜中二病と言わないで

ナビ派 ポン=タヴェン派 アンティミスト ゴーギャンのお話。 ゴーギャン物語 裕福な株式仲介人であったゴーギャンは、趣味で絵を描く日曜画家でした。 ある日、脱サラして画家に。 ↓ ゴッホの弟・テオの策略で、ゴッホと黄色い家で共同生活を送りますが、か…

美術史の話7:新印象派・ポスト印象派〜セクシーなの? キュートなの?

ポスト印象主義 新印象主義 Q.あなたが落としたのは、新印象派ですか? それともポスト印象派ですか? A.とりあえず普通の印象派ください。 後期(ポスト)印象派と新印象派。紛らわしいですが、新印象派は印象派の進化・発展形であるのに対し、ポスト印象派…

絵の解説(まやつき上)

「だからね、たとえ知らない絵があっても、調べないで」 ……とは雫綺の言ですが、作中に出てきた絵を解説したいと思います。 ネタバレ注意です。

まやかしの月 上Ep

4-4.Le Beau Monde:世界は美しい

美術史の話6:印象主義〜当時はボロクソ言われていた

印象主義 日本で一番人気ともいえるのが印象主義だと思います。美術展を開けば客が入ります。 しかしながら、当時印象派は歓迎されていたわけではありませんでした。むしろ現代ではとても考えられないほどボロクソ言われていました。 印象派は初めてグループ…

まやかしの月 上4-3

4-3.Trust Me:私を信じて

まやかしの月 上4-2

4-2.A Little Thinker:小さな哲学者

近代美術史の話5:写実主義〜天使を描かせたいなら目の前に連れてこい

写実主義 1855年・パリ。 サロンが手を焼く異端児が現れました。 「俺は目に見えるものしか描かない。天使を描かせたいなら目の前に連れてこい」 ギュスターヴ・クルーベ。 その男、危険につき。 神話の登場人物ではない、無名の人の葬儀を描いた、《オルナ…

まやかしの月 上4-1

4-1.Flower Addiction:花に溺る

まやかしの月 上3-5

3-5.If Winter Comes,:西風に寄する歌

近代美術史の話4:バルビゾン派〜思想を共有した画家たち

バルビゾン派 Q.「バルビゾン」って何? バルビゾンとは、フォンテヌブローの森の北西部にある村の名前です。 様式・技法というよりも思想を指しています。つまり、作風はばらばらで一概にはくくれません。 見ていきましょう。 ・第一期:理想主義的風景画 …

まやかしの月 上3-4

3-4.Hallucinosis:胡蝶の夢

まやかしの月 上3-3

3-3.Forget-me-not:勿忘草

近代美術史の話3:アカデミスム〜本音と建前の渦巻く画壇

アカデミスム これまでは、前衛を見てきました。 いわゆる画壇もあります。政府主催の公募展・官展(サロン)です。 Q.サロンって? サロンに入選することは、国家から画家としてのお墨付きをもらうことでした。また、作品を発表する機会もこれしかありませ…

まやかしの月 上3-2

3-2.Leannán-Sídhe:リャノーン・シー

まやかしの月 上3-1

3-1.A Fanatical Believer:狂信者

近代美術史の話2:ロマン主義〜狂気を初めて芸術の題材にする

ロマン主義 Q.新古典主義とロマン主義の違いは? ・新古典主義 古代の理想美の模倣こそ至上 合理主義、理性 ・ロマン主義 「個性」「独創性」に最大の価値。 非合理性 ex.激しい感情、野蛮、残虐、狂気、夢 芸術観 1.非合理性(狂気)を芸術の題材として取り…

まやかしの月 上2-6

2-6.The Weather Forecaster:悪天の予兆

まやかしの月 上2-5

2-5.Luca's Yard:路加の杜

近代美術史の話1:新古典主義〜男はつらいよ・ナポレオンかっこいい・背中フェチ

新古典主義 新古典主義は中世美術に括られることも多いですが、このあと述べる「個人」に最大の価値を置く近代美術の萌芽を見ることができます。 3つの段階を追って見ていきます。 ・第一期 18c末、古代遺跡・ヘルクラネウムの発掘を期に、古代(ギリシャ・…

まやかしの月 上2-4

2-4.Art Therapy:芸術療法

まやかしの月 上2-3

2-3.The Clerk's Son:聖職者の子

インクとか紙とかミリペンとか

インクを補充する ここまで使ってきた方、お疲れ様でした。 インクが足りなくなってくると、ニブが白っぽくなってきます。 インクが少なくなってきたのを、本体の重さを量って調べる方法もあります。 チャオ:9.5g スケッチ:12g ただここまでくると相当かす…

まやかしの月 上2-2

2-2.Indigo and Yellow:星月夜

まやかしの月 上2-1

2-1.Blackboard Hijack:黒板ジャック

買っても損をしないマーカーを独断と偏見で24色選ぶ

以上を踏まえ、持っていても損しない色を独断と偏見でまとめます。 インテリアパース向けです。 セツカ的コピック24色セレクション C1 W1/W3/W5/W7 N3/N5 T1/T3/T5/T7 BV23/BV25/BV29 Y28 YG45 G21 BG10 B41 E11 E47 E50 E71 E74 更に人物も描きたいなら、 R…

まやかしの月 上1-4

1-4.One Stormy Night:嵐の夜に

まやかしの月 上1-3

1-3.Lacunar Amnesia:部分健忘症

エレメント別におすすめの色を紹介してみる

ここからはインテリアの要素ごとにおすすめの色を見ていきたいと思います。 ・BV000 透明感のある紫色で、何色に重ね塗りしても馴染む優れもの。深みが出ます。 ・BV20〜BV29 御影石の色です。 CやNで描くのもいいですが、BV20番台を使うと艶かしいつやっつ…

まやかしの月 上1-2

1-2.Painted High School:壁画のある学校

まやかしの月 上1-1

1-1.Roof Atelier:屋上のアトリエ

ベージュを制する者もパースを制す

グレーの次に大事なのがベージュです。 ・E000/E00 よくできた肌色です。 赤みがあり、どちらかというと白人の肌という感じ。 家具に使うと肉っぽさが出るので避けます。 ・E11 日焼けした肌や顔の陰影に。 チェリーのフローリングを表現するのにも使えます…

まやかしの月 上0

まやかしの月 上 PAPER MOON; breeding nameless monsters waxing moon あらすじ 北欧神話の美しくて賢い、だけど困るくらいに気まぐれな火と悪の神、ロキ――屋上で絵を描く美貌の少女は、実の兄を刺した前科持ちだった。病的な物忘れに悩まされる梓川律人は…

グレーを制する者がパースを制す

題名の通りです。グレーを制する者がパースを制すと言っても過言ではない……。 というわけでまずはグレーを揃えてください。 これから始められる方は、グレーの奇数を買いましょう。 偶数は? と思うかもしれませんが、最初のうちは1つ飛ばしで十分です。9は…

マーカーのカラーシステムを読み解く

コピックって高いですよね……。 失敗しないための色選びについて書いていきます。 結論から言うと、コピックで何をやりたいかによって色選びが違ってきます。 私の印象だと、インテリアは淡め、プロダクトは濃いめ、イラストは淡めから鮮やか・暗めまで幅が広…

空間デザイナーの卵だった私がマーカーについて語る

私は、インテリアコーディネーターや空間デザイナーになるために学んでいました。 その中でコピックに出会い、先生からはパースの描き方を教わりました。 コピックとは、.Too社が販売しているアルコールマーカーのことです。 プロダクトデザイン・建築・ファ…

はじめに

初めまして。セツカと申します。 大学時代はデザインや美術史を学んでおり、そのことをこちらにまとめていきたいと思います。 雪花伽(ゆきはなのとぎ)は、中学時代の友人と結成した創作サークルです。 小説を書いています。 書きながら連載するということ…